FC2ブログ
05月≪ 2019年06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

小学校英語化必修




こんにちわんつー
たまには真面目にね、ちょっと考えをまとめてみようかなと思いまして。
たまにはね(笑)



私の英語教育に関する情報及び知識は四年前で止まってるようなものですから、ひょっとしたら現在は的外れな考えもあるかもしれません。
実施される指導要領にも目を通していませんし、本当はきちんと調べてから書くべきなんだとは思いますが、今回はニュースで見た範囲で書きたいと思います。不快に思われた方いらっしゃったらすいません。





小学校で英語を教科として必修化する(=成績をつける)ことそのものが悪いとは思ってません。
小学校なら、中高とは違ったアプローチで英語の授業がしやすいと思いますし、(ただ教科書の単語や文法を座学で学ぶのではなく、日常生活に即した形、体験的な形での授業方法といえば良いでしょうか?)それが、ちょっとでもたくさんの人が英語や他の外国語、色んな国の人や文化に対して少しでも親しみや興味を持てるきっかけになったら素敵だなぁと思います。








ただね。現場の準備期間が今回充分に整わないうちに実施にならないかなという点が気になるわけです。

極端に早く開始することばっかりに気をとられてしまうと、中学英語の前倒しになるだけ…という可能性もあるでしょうし、
そうなれば先生方や児童にとっても負担ばかり増えて、早期に英語教育をはじめる意味が薄れてしまうかもしれません。
指導要領をしっかりと整えること同様、現場の先生方が英語を体験的に教える術を持てるような準備期間やサポートも大切なのは、私がいまさら書くまでもなく。






結論としては、言葉を教えるっていうのはたぶん、机上で基準を決めればできるほど、理屈だけではないよーってことですね。


カテゴリ : 【日常
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<ねむ… | ホーム | わんこと雪と>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://glitterstars.blog16.fc2.com/tb.php/1545-6ff61c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。